うさぎの飲み水

うさぎ飼育方法を初心者向けに

うさぎの飲み水

うさぎには人間と同じようにお水をあげないといけません。古くなったお水では体調を崩してしまう可能性があるのでいつでも新鮮な水を飲めるようにしておく必要があります。

 

 

昔はうさぎに水をのませてはいけない、なんていわれていたことがあるようですが、これはまっかなうそです。水分が不足すれば脱水症状を起こしてしまったり、消化器官の動きが悪くなったりといろいろな不具合が発生します。水は常時飲めるように用意しておきましょう。また授乳中は特に水分は大事で、水分を十分にとっていないとお乳が出ずに子育てをすることができません。最悪子ウサギが死んでしまうこともあります。水分はこまめに与えてあげましょう。

 

 

用意する水

水道水をそのままあげて大丈夫です。気になるようであれば浄水器を使ったり、沸騰させてカルキを抜いてあげれば良いでしょう。ちなみにカルキを抜いた水は痛みやすいので1日に数回入れ替えてあげる必要があります。

 

 

ミネラルウォーターを与えても良いですが、この時は硬水は避けて、軟水を与えましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPページに戻る


ホーム RSS購読
うさぎを飼う前に うさぎの飼育方法

先頭へ戻る