健康なうさぎの選び方~ペットショップに行こう

うさぎ飼育方法を初心者向けに

健康なうさぎの選び方

うさぎを飼うには当たり前ですが、まずうさぎを購入する必要があります。

 

 

うさぎはペットショップで購入するのが一般的です。またブリーダーから直接購入する方法や、里親募集の子を探すというのもあります。

 

 

どの方法でも良いですが、以下のことを飼う前にチェックしておきましょう。

 

 

うさぎ選びのチェックポイント

  • 目やにがついていないか
  • 鼻水が出ていないか
  • くしゃみをしていないか
  • 下痢をしていないか
  • 毛並みが乱れていないか
  • 元気に動き回っているか
  • 食欲があるか
  • 実際に触ってみて肉付きが良いか
  • 具合の悪そうなうさぎはいないか

 

以上のことを確認しておきましょう。

 

 

またペットショップ内(ブリーダーから購入する場合や里親募集でもらう場合は人)の清潔さも見ておきましょう。清潔にしていない場合、何らかの感染症にかかっている可能性があります。衛生的なショップで購入しましょう。

 

 

またショップの店員さんに毛の手入れ方法などを聞いておきましょう。この時詳しくないなと感じたらそのお店で買うことはあまりおすすめしません。後々何かあった時に頼りにならない場合があります。

 

 

また初心者の場合は雑種(ミニウサギ、ミックスウうさぎ)は成長した時の大きさや性質、遺伝性疾患がわからない為、やめておいたほうが良いでしょう。ネザーランドドワーフなど飼いやすい品種を選ぶのがベターです。
参考記事:ミニウサギとは

 

 

ペットショップで売られているウサギはほぼ子ウサギです。子ウサギは体調を崩しやすいのである程度成長した生後8週間以降の子を選ぶのをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPページに戻る


ホーム RSS購読
うさぎを飼う前に うさぎの飼育方法

先頭へ戻る